▲▲ページの先頭へ


皆様からご協力いただいたご支援金は、ヒマラヤ山麓のIHC活動事業地で、苗畑育成の資金となります。
1年間苗床で育成された樹々の苗は雨期の後、たっぷりの養分を蓄えしっとりと落ち着いた森に植樹され大きくなります。
村では、森林利用委員会が作られ、将来、村民全員でどのように利用するか話し合っています。
現在樹は、建築材、家畜の飼料木のために、そして、
一緒に植樹するヒマラヤイラクサやヒマラヤジンチョウゲなどの草木からは繊維を取り出し、紙漉きや、織物に活用、
村民が自分達で、持続可能な地場産業となるまで支援しています。
みなさんにご支援頂く力は、村の女性達の生活改善や収入向上に直接役立ちます。



▲▲ページの先頭へ

● 2015年11月 ネパールカレンダーで木を植えよう(チャイハネ)
● 2014年11月 ネパールカレンダーで木を植えよう(チャイハネ)
● 2014年10月 みなこいワールドフェスタに参加
● 2014年9月 JICA東京センターで展示
● 2014年7月 祝! ヒマラヤ保全協会の植樹100本記念イベントに参加
● 毎年10月 グローバルフェスタに出店
● 毎年6月 ヒマラヤ保全協会 総会参加
● 2009年~ ONE PIECE ONE TREEグッズの販売
● 2000年~ SAVE THE TREE プロジェクト
● アミナコレクション社員の気持ち……プロジェクトへの意気込み

2015年11月 ネパールカレンダーで木を植えよう(チャイハネ)

11月1日~30日の期間中、チャイハネのカレンダーお買い上げ1点につき1本、ヒマラヤに木を植えます!
プロジェクト参加店舗:チャイハネ全店
カレンダーお買い上げ毎に木の絵柄のシールをお渡しして、店頭に設置された山の模型に貼ってもらいました。つまようじにシールを貼り付け、本当に木を植えるように工夫した店舗もありました。
結果、チャイハネ直営全店と、オンラインショップでのカレンダー売り上げの合計は、4,303部となりました。
本当にご協力ありがとうございました。
4,303本分の苗木植樹費用をヒマラヤ保全協会に寄付させていただきます。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

2014年11月 ネパールカレンダーで木を植えよう(チャイハネ)

11月1日~30日の期間中、チャイハネのカレンダーお買い上げ1点につき1本、ヒマラヤに木を植えます!
プロジェクト参加店舗:チャイハネ全店
カレンダーお買い上げ毎に木の絵柄のシールをお渡しして、店頭に設置されたボードを貼ってもらいました。いっぱいになって重なったりはみ出したりしたお店もありました。
結果、チャイハネ直営全店と、オンラインショップでのカレンダー売り上げの合計は、4506部となりました。本当にご協力ありがとうございました。4506本分の苗木植樹費用をヒマラヤ保全協会に寄付させていただきます。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

2014年10月 みなこいワールドフェスタに参加

2014年10月 みなこいワールドフェスタにて、ヒマラヤ保全協会のブースで物販を行いました。
ネパール第二の都市・ポカラ市の姉妹都市である長野県駒ヶ根市にて、毎年行われている、
みなこいワールドフェスタ、という国際文化交流を目的としたお祭りに参加しました。
ネパールで生産している商品の販売を行いました。
おかげ様で大好評でした!
売り上げの約半額をヒマラヤ保全協会に寄付いたしました。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

2014年9月 JICA東京センターで展示

2014年9月29日~11月末
JICA東京センター 1F展示ブースにて、チャイハネの商品が展示されていました。
ヒマラヤ保全協会の活動に賛同、連携協同している
企業として、ネパールで生産している商品の
紹介、展示を行いました。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

2014年7月 祝! ヒマラヤ保全協会の植樹100万本記念イベントに参加

2014年7月 祝!ヒマラヤ保全協会の植樹100万本記念イベントに参加してきました!(長野県駒ヶ根市)
ブログレポート:http://web.amina-co.jp/cayhane/archives/2367
ヒマラヤ保全協会の会員の方たち、駒ヶ根で活動する様々な団体の方たちと、千畳敷カールをハイキングし、
JICA駒ヶ根訓練所にて、それぞれの活動紹介やワークショップを行いました。
アミナコレクションも活動紹介と、商品の紹介をさせていただきました。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

毎年10月 グローバルフェスタに出店

毎年10月 グローバルフェスタに出展しています。 (東京都日比谷公園)
ONE PIECE ONE TREEのキャラクター「ツリーちゃん」グッズは毎年大好評!
ヒマラヤ保全協会のブースにて、チャイハネのネパール製商品を販売。売り上げの約半額を寄付しています。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

毎年6月 ヒマラヤ保全協会 総会参加

毎年6月 ヒマラヤ保全協会の総会に参加しています。
ヒマラヤ保全協会の法人会員として、年に一度の総会に参加しています。
現地での活動報告や人事、予算に関する報告を受け、アミナコレクションとして今後どんな関わりが出来るか考えます。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

お客様にグッズを1点お買い上げいただくごとに、ヒマラヤに1本の苗木を植える。
もっとお客様にとってネパール、そしてヒマラヤの人々の生活が身近な存在になればなぁ。
そして、その苗木が育った山と、そこに住む人々の生活が豊かになることで、
もっと素敵な商品をネパールから日本のお客様にお届けすることが出来るはず。
そんな希望と確信から、私たちアミナコレクションは「ONE PIECE ONE TREE」プロジェクトを始動しました。
今では多くのお客様に愛されている、このプロジェクトのキャラクター「ツリーちゃん」は2012年から登場しました。

↑↑↑チャイハネ オンラインショップへ

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

NPO法人ヒマラヤ保全協会の法人会員に登録

カレンダーなどネパール手漉き紙商品の売り上げの一部を毎年ヒマラヤ保全協会に植樹活動支援金として寄付。
その後、2009年からONE PIECE ONE TREEプロジェクトが始まりました。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

アミナコレクション社員の気持ち……プロジェクトへの意気込み

アミナコレクションが寄付をするのではありません。
私たちはお客様からお預かりした植樹費用を、ヒマラヤの村々に届けます。
そして、村人たちとヒマラヤ保全協会現地スタッフの手による森林保全活動を見守っています。

ONE PIECE ONE TREEのプロジェクトを始めて、はや6年。
寄付してもらうための商品、ではなく、何よりも「アミナデザインのネパール製品」のかわいさが、お客様とヒマラヤ保全活動を繋げられるよう心がけています。

あるだけで、見た人の顔がぱっとするような、とっておきの商品を届けてくれるネパール。力強く、どこか力の抜けた魅力がたまりません。
お客様も、生産地の彼らも、わたしたちにも笑顔が増えるような取り組みに携われていることが、日々の原動力です。

▲▲ページの先頭へ
▲▲▲▲取り組み へ

ありがとう3万本達成!!

2000年からの寄付金額総計 ¥3,225,600(2014年9月現在)
苗木1つにつき¥100円として換算しました。